【2021年王道】ブログ作成の便利ツール9選【初心者用】

 

 

ブログで必須のツールを知りたい

できればみんなが使っている最低限のツールを押さえたい

 

ブログの収益攻略に欠かせないツールのみを紹介していきます。

 

これら以外にも便利ツールはありますが、今から紹介する9つのツールは最低限絶対押さえておきたいツールになります。

 

 

ブログに必須のツール9選

  1. AFFINGER 5(WordPressテーマ)
  2. RankTracker(自サイトの検索順位の分析)
  3. もしもアフィリエイトの簡単リンク(物販リンク作成)
  4. ラッコキーワード(キーワードの取得)
  5. Googleキーワードプランナー(月間検索ボリューム調査)
  6. Googleアナリティクス(アクセス解析)
  7. O-DAN(フリー画像の取得)
  8. ShutterStock(ベクター画像の取得)
  9. PageSpeed Insights(サイトの速度解析)

 

①②だけお金がかかりますが、セルフバックという制度で簡単に取り戻すことができます。詳細は最後のまとめで・・

 

それでは、ツールを一つずつ紹介していきます。

 

 

ブログ必須ツール① AFFINGER 5(WordPressテーマ)

 

ブログを収益化したいのであれば、WordPress のテーマを、 AFFINGER5にすることをオススメします。

 

月に数100万円を稼ぐような、化物ブロガーもAFFINGER5 を導入している人が多いのが実態です。

 

AFFINGER5の特徴

  • テーマのコンセプトがブログ収益化である
  • 2018年3月リリースより随時アップデートあり
  • SEO対策にも配慮されている
  • 記事作成のアクセサリーが充実している
  • 機能が多くて、最初は把握しにくい
  • 機能に比して、価格が安い(14,800円)

 

主な特徴はこんな感じです。

 

収益化を実現しているブロガーが多く使っていますが、カスタマイズが細かいので、見た目をかぶることなくサイト作成できます。

 

\ 期間限定の特典付き  

『AFFINGER5』公式ページ

『タグ管理プラグイン』4,800円が無料

 

初心者の人は、とりあえず無料テーマを使ってみて、本気で収益化を目指したくなってから、有料テーマのAFFINGER5を導入することをオススメします!

 

>>【最強の有料テーマ】AFFINGER5(WING)は収益化したいブロガーにオススメ(WordPress)

 

 

ブログ必須ツール② RankTracker(自サイトの検索順位の分析)

 

ブログの収益化に欠かせない代表的ツールが、RankTracker です。

 

RankTrackerは、狙ったキーワードの検索順位を、毎日自動更新して記録することがメイン機能です。

 

つまり、あなたが世に放った記事が世間にどれくらい露出しているのかを、あなた自身が把握するためのツールになります。

 

これをSEO対策といい、サイト運営において最重要重活動ともいえます。

 

キーワードの検索順位以外にも便利な機能が多数あります。

 

RankTrackerの主な機能

  1. キーワードの順位チェック
  2. 競合サイトのキーワード順位チェック
  3. 順位の毎日自動更新
  4. キーワードのグループ分け
  5. キーワードに対するメモ
  6. キーワードプランナーの詳細ボリューム
  7. ドメインパワーの計測

 

毎日、全ての記事のキーワード順位を確認してくれるので、サイト運営が楽しくなります。

 

RankTrackerの料金は1年目で、13,000円ほどですが、更新料はもっと安くなってこの半額ほど。

 

全ての記事の順位チェックだけでも、自分でやると恐ろしく時間がかかりますが、RankTracker なら放置でOKです!

 

>>【2021年最新版】Rank Tracker の機能・値段・インストール・使い方【スクショ87枚】

 

 

ブログ必須ツール③ もしもアフィリエイトの簡単リンク(物販リンク作成)

 

ASPの1つである『もしもアフィリエイト』の、簡単リンクは物販が楽にできるツールです。

 

このようなリンクを作る機能です↓

 

2020年8月で1番面白かった図書を紹介します!

 

物販用のリンクは、他にも『カエレバ』とか『RINKER』などがありますが、かんたんリンクが最も初心者向けです。

 

理由は、以下の通り。

 

  • Amazon・Yahoo・楽天 の3社と簡単に提携できる
  • 操作および商品検索が楽
  • 見た目が綺麗

 

手っ取り早く、かっこいい商品リンクが作れるといった感じです。

 

慣れてきたら、かんたんリンクだけでは物足りなくなるはずなので、2種類ほどリンク作成をこなせるようにしておいた方がいいです。

 

>>【商品リンク】アフィリエイトリンクの作り方→5種類から選ぼう!

 

 

ブログ必須ツール④ ラッコキーワード(キーワードの取得)

 

ラッコキーワードは、記事を書く際のキーワードを取得するための無料ツールです。

 

2020年6月までは、関連キーワードツール(仮名・β版)という名称でしたが、ラッコキーワードに生まれ変わりました。

 

使い方の詳細は、【ブロガー必須の攻略法】ロングテールキーワードの選び方【SEO対策】で詳しく解説しています。

 

間違いなく必須のツールなので、ブックマークしてすぐに使えるようにしておきましょう!

 

 

ブログ必須ツール⑤ Googleキーワードプランナー(月間検索ボリューム調査)

 

Googleキーワードプランナーは、狙うキーワードの月間検索ボリュームを調べるツールです。

 

例えば、『Fortnite イベント』 で記事を書こうとしている時

 

こんな感じで、検索数を見ることができます。(※上図はRankTracker使用時)

 

検索ボリュームは、記事が上位保湯辞された場合の、集客数の指標になるものです。

 

先ほど同様ですが、使い方の詳細は、【ブロガー必須の攻略法】ロングテールキーワードの選び方【SEO対策】で詳しく解説しています。

 

 

ブログ必須ツール⑥ Googleアナリティクス(アクセス解析)

 

Googleアナリティクスは、サイトの集客の詳細を知るアクセス解析に使います。

 

無料で使えるので、ブックマークと登録をしておきましょう!

 

 

ブログ必須ツール⑦ O-DAN(フリー画像の取得)

 

O-DANは多くのサイトから、一括でフリー画像を検索できる優秀な無料ツールです。

 

有料画像は思ったよりも高価なので、無料画像を使う場面は多いです。

 

当サイトの場合、H2直下に無料画像を使うことが多いですが、ほぼこのO-DAN経由で検索しています。

 

これもブックマークしておいて、画像が必要な時に開けれるようにしておこう!

 

 

ブログ必須ツール⑧ ShutterStock(ベクター画像の取得)

 

有料画像の圧倒的ストック数を誇るのが、ShutterStock です。

 

世界一有名な有料画像の取得サイトなので安心して使うことができます。

 

ちなみに当サイトでは、見た目を綺麗に&差別化するためにアイキャッチ画像を、有料ベクター画像にしている記事が多いです。

 

>>【無料体験あり】ブログに有料画像を使用した方がいいの?理由は3つ

 

 

ブログ必須ツール⑨ PageSpeed Insights(サイトの速度解析)

 

サイトの速度解析を行うことができるのが、『PageSpeed Insights』です。

 

パソコンとモバイルの両方のアクセスの速度を、1度に解析してくれます。

 

視覚的に分かりやすくなっていますが、赤色にならないように対策した方がいいです。

 

“注意ポイント”

1回の解析で『米領サモア』という国からアクセスの足跡が2回つきます・・不安にならないように覚えておいてね!

 

 

ブログ必須ツール9選【まとめ】

 

ブログに必須のツール9選

  1. AFFINGER 5(WordPressテーマ)
  2. RankTracker(自サイトの検索順位の分析)
  3. もしもアフィリエイトの簡単リンク(物販リンク作成)
  4. ラッコキーワード(キーワードの取得)
  5. Googleキーワードプランナー(月間検索ボリューム調査)
  6. Googleアナリティクス(アクセス解析)
  7. O-DAN(フリー画像の取得)
  8. ShutterStock(ベクター画像の取得)
  9. PageSpeed Insights(サイトの速度解析)

 

⑧のShutterStock は無料お試しで10点の画像がもらえるのでぜひ使ってみて下さい!

 

無料ツールに関しては、全てブックマークで整理しておき、すぐに使える状態にしておきましょう!

 

お金が必要なのは、①と②だけです。

AFFINGER 5(WordPressテーマ) 14,800円 (買い切り)

RankTracker(順位分析ツール) 約 13,000円 / 1年

 

この約27,800円を高いと思うかもしれませんが、ASPのセルフバックで1発で回収できるレベルです。

 

回収を急ぎたい人は、セルフバックでブログ初期投資を取り戻そう!【A8.com】【afb】をご覧ください。

 

というわけで今回は以上です。

 

また、本記事以降の続きは、RIONLOGのトップページから『ブログ収益化のロードマップ』をご覧ください!

 

 

-ブログ関連(18)
-, ,

© 2021 RIONLOG