【プラグインなし無料】お問合せフォームの作り方【WordPress】

 

 

WordPressでお問い合わせフォームを作りたい

プラグインを使わずに、お問い合わせフォームは作れるのかな

 

こんな疑問にお答えします。

 

【WordPress】お問い合わせフォームの作り方(無料)

 

運営者に連絡する必要があるユーザーを迷わせないために、お問い合わせフォームを作ることは重要です。

 

お問い合わせフォームを作っておかないと、Googleアドセンスの審査も通りません。

 

お問い合わせフォームは、最低限必要なページですので、ぜひ作っておきましょう!

 

 

お問い合わせフォームを作るには、いくつかの方法がありますが、今回はそのうちの1つを紹介します。

 

問い合わせフォームの作り方

  • HTMLコードを使う
  • プラグインを使う
  • テーマの機能を使う

⇨ 今回はHTMLコードを使う「お問い合わせフォーム」の作り方です。

 

プラグインは極力増やしたくないので、HTMLコードを使う方法はオススメです。

 

 

【HTMLコード版】お問い合わせフォームの作り方(無料)

 

HTMLコードを使う「お問い合わせフォーム」の作り方の手順は、たったの2つです!

 

手順

  1. HTMLコードの取得
  2. 固定ページを作成し、コードを貼り付ける

 

 

① GoogleフォームよりHTMLコードを取得する

 

HTMLコードはGoogleフォームより作成します。

 

まずは、Googleフォームにアクセスします。

 

googleフォーム1

⇨ 『Google フォームを使ってみる』をクリックします。

 

 

⇨ 『連絡先情報』をクリックします。

 

 

⇨ 連絡先情報の住所等、不要な項目は削除して構いません。

 

最低限この3つ

  • 名前
  • メールアドレス
  • コメント

基本的には、上記3つがあれば問題ないです。

 

 

⇨ 右上の『設定アイコン』を押したら、『プレゼンテーション』タブをクリックします。

 

確認メッセージに問い合わせ後に表示するメッセージを入力したら、『保存』をクリックします。

 

(当サイトの場合)

お問い合わせありがとうございます。コメントを確認後、返信させていただきます。

 

 

次は、お問い合わせが来た際に、メールが届くように設定します。

 

⇨ 『回答』のタブより、『3つの点のアイコン』をクリックします。

 

 

⇨ 『新しい回答についてのメール通知を受け取る』をクリックします。

 

 

⇨ 横にチェックマークがつけばOKです。

 

 

⇨ 連絡先情報の編集が終わったら、『送信』をクリックします。

 

 

⇨ フォームを送信のポップアップウィンドウが表示されたら、『 < > 』をクリックします。

 

 

⇨ HTMLコードが表示されるので、『コピー』をクリックします。

 

GoogleフォームでのHTMLコードの取得は以上です。

 

 

② 固定ページを作成し、コードを貼り付ける

 

ここからは、WordPress上の設定です。

 

ご自身のWordPress編集画面へ進んでください。

 

お問い合わせフォームは、固定ページというのを作成します。

 

⇨ WordPressのダッシュボード『固定ページ』より『新規追加』をクリックします。

 

 

⇨ 先ほどコピーしたHTMLコードをテキストよりペーストして下さい。

 

当サイトでは、タイトルに『お問い合わせ』と、下記前文を入れています。

→返答までにお時間を頂くとは思いますが、お気軽にお問い合わせ下さい。

円滑なお問い合わせ対応のため、当ページでは「お名前」「メールアドレス」「お問い合わせ内容」などの情報を取得させていただいています。また、プライバシーポリシーに同意していただいた上でお問い合わせください。

 

参考:当サイトの お問い合わせフォーム

 

 

⇨ プレビューで画面を確認しておきましょう!連絡先情報がうまくリンクされない時は、『リロードボタン』を押して下さい。

 

問題なければ、次のステップで公開の準備をします。

 

③ 作った固定ページをフッターメニューに加える

 

作ったお問い合わせの固定ページを、フッターメニューに加えていきます。

 

『外観』⇨『メニュー』⇨『フッター用』⇨『選択』⇨『お問い合わせ』にチェック ⇨『メニューに追加』⇨ お問い合わせが追加されるので『メニューを保存』をクリックします。

 

 

④ 念のためテストしておく

⇨ 1度、自分の問い合わせフォームからTEST送信してみましょう!このようなメールが届けばOKです。

 

というわけで、今回は以上です。

 

 

-SEO対策 (10)
-

© 2021 RIONLOG